見えぬからこそグッとくる!萌えマン漫画「咲 -Saki-」

2007年01月10日 15:31
(しばた@OHPのオススメ漫画)

にゅーあきば.comをご覧の皆さま、遅ればせながら明けましておめでとうございます。今年も相も変わらずぐだぐだとオススメ漫画を紹介していきますんで、よろしくお願いします。……と、挨拶はここまでにして本題の漫画の話に。昨年の最後は将棋漫画の快作「ハチワンダイバー」をオススメして締めくくったけれども、2007年は麻雀漫画で幕開け。といっても本作「咲 -Saki-」の単行本1巻が発売されたのは2006年のクリスマスのあたりなんだけど。

さて、麻雀漫画といえば、麻雀をやったことのない人にとっては「ルールわかんねー」という問題がつきまとうし、麻雀は分かる人でも「オヤジくせー」というイメージを持っている人がけっこういるかもしれない。しかし今回紹介する「咲 -Saki-」の場合、そんな心配は無用。まず出てくるキャラがかわいい女の子ばっかり。なのでオヤジ臭はまったくナッシング。ルールも分からなくてもあんまり問題ない。闘牌自体がさほど細かく描かれているわけではないし、何より女の子たちを眺めて萌えてるだけでも、十分に楽しめてしまう作品だからだ。

本作の主人公である宮永咲は、一見ごく平凡な女子高生。しかし麻雀激強な一家で育った彼女は、勝つと怒られるし負けるとあり金をふんだくられる家族麻雀で鍛えられ、いつしか「全局をプラマイゼロで終わる」という麻雀を身につけていた。基本的に家族麻雀しかやったことがなかった咲だが、ある日高校の麻雀部に誘われたことで状況が一変。咲は麻雀部で、勝つ麻雀の楽しさを知り、入部の決意を固める。また咲の特異な才能は、中学時代から天才麻雀少女として知られていた麻雀部メンバー、原村和(はらむら・のどか)のライバル心に火をつける。2人は良きライバル、友人としてお互い切磋琢磨し合いながら、チームメートたちとともに、高校対抗の麻雀大会で全国優勝を目指して戦っていくことになる。


■「咲 -Saki-」1巻~ 小林立 スクウェア・エニックス

■左側中段が主人公の咲。ヌレスケ少女が和。彼女たちの通う学校の制服はとにかくスカートが激短い。さらに乳ラインもけしからんほどに強調しまくりなのだ!(第1巻30ページ)

というあらすじだけ見ると、女の子が主人公でありながらものすごく熱血な麻雀漫画みたいに思えるだろう。まあ実際に麻雀も頑張ってはいるし、麻雀漫画としてもけっこう面白かったりはする。しかしそれと同じくらい、あるいはそれ以上に作者が頑張っちゃっているのが女の子たちを萌え萌えに描くことだ。表紙の絵とかを見ても分かるとおり、出てくるキャラクターは皆、たいそう愛くるしいかわいい娘さんぞろい。そして細部がやたら萌え度の高い描写で埋め尽くされている。

特に目立つのが制服のスカート。これがもうヤバいってなぐらいに短い。下からのアングルだけでなく、上からでもぱんつが見えそうなほどの短さ。しかしこの作品では、ものすごく見えそうなくせに、頑ななまでにぱんつそのものは見せない。「どう考えてもぱんつが見えるだろう」という角度であるにも関わらず、そこにあるのはつるんとしたおしりのラインばかり。「コレ、絶対はいてねえだろっ!」とか思ってしまうものの、そこは余人にはうかがい知れないミステリー・ゾーン。妄想の入り込む余地はバリバリだ。

また上半身も負けてはいない。咲たちの通う学校の制服は、なぜだか知らないが、やけにおっぱいが目立つ。通常時でさえ下乳のラインに合わせて服がぴったり張り付くし、そうでないときは服の透過率がやけに高くなり、下乳のシルエットがやけにくっきり浮かび上がる。しかしここでも乳そのものはけして見せない。また、麻雀シーンの構図取りも工夫が凝らされている。麻雀といえば基本的には上半身しか動かない競技。それなのにチャンスを見つけては立ちカットを入れたり、視点を下側にもぐりこませて太股周辺を描き込んだりという入魂のサービスぶり。

この至るところにちりばめられた「見えそで見えない」感が、殺伐としがちな麻雀漫画に潤いを与えまくり、健全な青少年たちの悶々とした心を常に煽り立てる。見せるばかりが能じゃない。見えないからこそソソられる。本当に大切なものは目には見えない。そんなことを痛感させられる一作といえる。

しばた@OHP


しばた@OHPのオススメ漫画の過去記事はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加

« 前の記事 | トップページ | 次の記事 »

最近のそのほかの記事

「武装少女マキャヴェリズム」第7巻同梱アニメは温泉でお色気あり
異世界で美しい性奴隷を見つける「異世界迷宮でハーレムを」漫画版
理系同士のおバカラブコメ「理系が恋に落ちたので証明してみた。」第3巻
アニメ化決定のおねショタラブコメ「すのはら荘の管理人さん」第3巻
PS4&ニンテンドースイッチ用萌え系3Dシューティングゲーム最新作「ぎゃる☆がん2」3月発売
魔法少女リリカルなのはViVid、衛宮さんちの今日のごはん、異世界居酒屋「のぶ」、オーバーロード、はじめてのギャル、三部けい新作など角川コミックス12月新刊
PS4「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」2月発売。限定版にオリジナル映像特典BD
「ガールズ&パンツァー」タンク少なめ漫画「もっとらぶらぶ作戦です!」第9巻&タンク多め漫画「戦車道ノススメ」第2巻
吉元ますめ・田舎巫女コメディ「くまみこ」第9巻&「魔法少女おまつ」第1巻
異世界転生で温泉になるお色気満載「異世界温泉に転生した俺の効能がとんでもすぎる」漫画版第1巻
PS4用シリーズ最新作「戦場のヴァルキュリア4」3月発売
「あまんちゅ!」第12&13巻特装版にARIAコラボのドラマCD
第2期「あまんちゅ!~あどばんす~」BD全4巻予約受付中。特典にARIAコラボ漫画&ドラマCD
「ようこそ実力至上主義の教室へ」漫画版第5巻&堀北スピンオフ
ネコ耳美少女巫女の束縛系主従ラブコメ「くだみみの猫」第7巻
エッチな学園バトル「魔技科の剣士と召喚魔王」漫画版第9巻
悪徳司教が処女を犯しまくる大ボリューム領地経営エロSLG「バージン・ロード」
女の子になって自由にHでお金を稼ぐリアルタイム3Dエロアクション「チェンジジョーカー『ガールズ性生活サバイバル』」
魔法使いが彼氏を助けに行くバトルファック&エロトラップRPG「えっちなダンジョンサバイバル」
感染者を倒して謎を探るエロアクション「PAIO HAZARD」。敗北すると輪姦エロイベントが待ち受ける!
清純天使を堕落させてラブラブ生活を目指すエロRPG「ドストライクな清純天使がやってきたので、オタクにしてエッチなラブラブ生活を満喫してみた。」
「空の境界 The Garden of sinners」20周年記念ハードカバー版が1月発売。幻の「終末録音」も収録
EGOISTベストアルバム「ALTER EGO」12月発売。全シングル曲を収録
1作目「うたわれるもの 散りゆく者への子守唄」のPS4&Vita版4月発売。新作アニメBD「トゥスクル皇女の華麗なる日々」同梱
リュー・リオンが主人公の外伝「ダンまち ファミリアクロニクル episodeリュー」漫画版第3巻
Re:ゼロから始める異世界生活、緋弾のアリアなどMF文庫J 12月新刊
「けものフレンズ」2018年カレンダーが12月一般発売
やなぎなぎの4thアルバム「ナッテ」1月発売。ライブBD/DVD同梱
「傷物語」完全ガイドブック28日発売。書き下ろし短々篇も収録
「シンデレラガールズ劇場」第21話は市原仁奈や橘ありすがかわいい
「劇場版 飢狼伝説」不知火舞vs.ハワーの激しいバトル&エッチが楽しめる同人エロアニメ「SULFURIC ACID THE ANIMATION -Fatal Battle-」
ドスケベな婦警さんが悪人を成敗&手玉に取る爽快エロRPG「超異世界正義婦警マリーヌ -スケベ精子逮捕完了!-」
わがまま姫とメイドの冒険を描くHイベントたっぷり3D RPG「わがまま姫と鈍感メイド~クズ勇者の革命劇~」
巫女三姉妹の次女が山賊の手下に輪姦されるハード凌辱「里守の巫女 第三章 次女 『和』 前編」
少女が拘束され絶頂しつつ通学するハードな機械姦システム「全自動少女アクメ通学システム」
「COMIC E×E」第10号付録にピロ水のイラスト&秘蔵ラフ集小冊子
幸村誠の人気ヴァイキング漫画「ヴィンランド・サガ」第20巻
転生したらスライムだった件、仮面ライダークウガ、巨大そに子の不便な日常、恋愛暴君、北斗の拳 イチゴ味、セントールの悩みなど12月新刊
蘇募ロウ「なんでここに先生が!?」第3巻限定版にCD同梱
「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」第6巻もドラマCD付き
ケモノ娘がすぐデレる異世界お色気ハーレム「物理さんで無双してたらモテモテになりました」漫画版第2巻
エレベーターの中でエッチな秘め事が行われるエロ音声作品「お耳の感度が少しずつ上っちゃうエレベーター」
エッチなトラブルが続出する双子姉妹の牧場経営エロSLG「牧農物語~クロレ・アルカのHな奮闘記~」
少年が田舎の島で夏休みとエッチを満喫するエロアニメRPG「ぼくのひみつの夏休み」
制服少女の露出羞恥プレイ満載のエロ脱衣すごろくゲーム「すごろくネイキッド」
褐色銀髪緋眼の少女が活躍するエロRPG「アームズ・デバイサーS!!─英雄編─」
巨乳ハンターが触手と宇宙生物に異種姦凌辱される滑らかぬるぬるエロアニメ「船内に謎の生命反応アリ!」
私の少年、間くんは選べない などアクションコミックス12月新刊
異世界で人外娘ハーレムを目指すお色気コメディ・KAKERU「科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌」
鶴田謙二・6年ぶりの最新刊「冒険エレキテ島」第2巻

ブログ内検索

オススメ同人ゲーム

オススメ同人コミック

オススメ美少女ゲーム